地震に強い家に住めて安心

“一生に一回自分の家を建てられたらそれは恵まれています。
一生自分の家を持てない賃貸暮らしの人が数え切れないほどいます。
だからマイホームを建てるとか買うとか考えるとついつい気合いが入ってしまうのですが・・・。

私や私の家族もマイホームを建てるときすごく気合いが入っていました。
日本の住宅は小さな部屋が集まったような窮屈な家が多いということで、できるだけがらんとした広い空間の家が良いと意見が固まって。

でも大きな地震が30年の間にくると言われている場所に住んでいるので、がらんとした空間でも基礎はしっかり造ってもらいましたよ。

震度7くらいの地震が来ても崩れないよう基礎に力を入れました。
その分お風呂やキッチンは好きなデザインにはできませんでしたが、いつ大きな地震が起っても安心できる家に住めて満足してます。

見た目だけ良くて基礎がちゃんとしてない家に住むより、見た目は100%希望通りじゃなくても基礎が万全な家に住めて幸せです。

英語上達の秘訣内職 アルバイト英語上達の秘訣住宅リフォーム総合情報お家の見直ししま専科生命保険の口コミ.COMSEOアクセスアップ相互リンク集オーディオ生命保険の選び方家計見直しクラブ